FUMIO YASUDA NEWS

2020/12/22 ムラマツオリジナルシリーズ:マイナスワン

ムラマツオリジナルシリーズの演奏+マイナスワンのCDがリリースされました。
安田芙充央のフルート作編曲が萩原貴子さんの名演奏で収録されています。
このシリーズもいよいよ19枚目になりました。

2020/11/14 安田芙充央ソロピアノ at エアジン
安田芙充央ソロピアノ at エアジン

希少な安田芙充央によるソロピアノをご堪能下さい。

2020年11/14 19:00 @横浜エアジン2020
LIVE\3000 (要予約/ 1D/合言葉)
配信¥2000(2週間見放題)

ご予約はこちら https://airegin.yokohama/contact.html
231-0013 横浜市中区住吉町5-60 (関内/馬車道)
PHONE 045-641-9191


2020年12月 THE NINTH WAVESがドイツで上演されます。

「THE NINTH WAVE」〜安田芙充央 作曲、ステファン・ウィンター 脚本・監督〜が
2020年12月17日から20日 までミュンヘンにて上演されます。
レコーディングも予定されています。
ご期待ください!


今回のミュンヘン公演は渡航制限もあり、全員ヨーロッパの演奏家です。
新しいメンバーはヴィオラ奏者がGeneviève Strosser(ジュヌヴィエーヴ・シュトロッセ)とPeter Werani(クラウス=ピーター・ヴェラーニ)、NoiseにはMathis Nitschke(マティス・ニッチェケ)が加わり、 さらに初演からのクラリネット奏者ヨアヒム・バーデンホルスト、バス・クラリネットのギャレス・デイヴィス、ピアノ四手にフェルザン/フェルハン・オンダー、 指揮はアーロン・ザピコというすごいメンツです。
楽器編成はオーボエ・パートをヴィオラに書き直し、正式にヴィオラ二本ヴァージョンとしました。
さてどんなになるのか、作曲者としては非常な期待を持っています。

The Ninth Wave - Ode to Nature

Fumio Yasuda(安田芙充央) 作曲
Stefan Winter(ステファン・ウィンター) 脚本・監督

Piano for four Hands: Ferhan & Ferzan Önder
Clarinet: Joachim Badenhorst
Bass Clarinet: Gareth Davis
Viola: Geneviève Strosser
Viola: Klaus-Peter Werani
Noise: Mathis Nitschke Stefan Winter
Conductor: Aarón Zapico


『The Ninth Wave – Ode to Nature』

3月に東京でインターネット限定で世界初演された『The Ninth Wave -Ode to Nature』。
無料配信もいよいよ9/4までとなります。 下記のURLでご覧いただけます。
こちらから→[https://bit.ly/2Yu3gca]
本作は、ステファン・ウィンターが監督を務め、ベートーヴェンにちなんで私が音楽を担当させていただきました。
9分の曲が9曲、計81分の作品です。2016年から打ち合わせを重ねました。
2013年に発案したそうですから、実現まで足掛け7年費やしたことになります。
コロナ規制のため、2月に公演はキャンセルされましたが、幸運なことに東京・春・音楽祭では、この作品をインターネット配信用に制作することにしたのです。
しかし、ソロヴィオラ奏者のクリストフ・デジャルダンが本番直前に癌で亡くなりました。 それで彼にこの作品が捧げられることになったのです。
そのため、ヴィオリストの林徹也がこの作品に参加しました。 スイスのオーボエ奏者カタリーナ・スースケは来日が叶わず、
急遽、ヴィオリストの安達真理がオーボエのパートを担当することになりました。 彼女は急にも拘わらずコンマスの役割も引き受けてくれました。
スペインからの指揮者アーロン・ザピコも来日できず、指揮者なしでついに2020年3月14日に東京で初演が行われました。
ピアノ連弾はオーストリアからフェルハン&フェルザン・エンダー。 もう1台のピアノは私。
クラリネットはベルギーからヨアヒム・バーデンホルスト、バス・クラリネットはイギリスからギャレス・デイヴィス、
ノイズは細谷一郎・辻田 暁・ステファン・ウィンターが担当しました。
私事に渡りますが、この作品を作曲している期間と私のmotherの終焉に至る時が並行し、
この上演当日は仏教でいう四十九日に当たったなんてこともあり、 感慨深い公演なのでした。

2020/06/26 "Pizzicato"に紹介されました
ルクセンブルクのクラシックジャーナル"Pizzicato"(本日掲載)が「The Ninth Wave」について紹介しています。
Here is a news from"Pizzicato"(published today).

2020/06/20 リリース情報
Masako Ohta»My Japanese Heart«(Winter and Winter)がリリースされました。
安田芙充央のピアノ曲 (Hibusi(飛附子)が収録されています。

https://www.winterandwinter.com

5月20日(水) 横浜エアジン
5月20日(水)横浜エアジンの生中継ライブのお知らせ!

このたび有料配信ライブを行なうことになりました。
メンバーは安田芙充央(piano)、 加藤真一(wb)、  つの犬(ds)!
前からやりたいと思っていたトリオが実現する事になりました。加藤もつの犬も凄いミュージシャンです。
当初、北欧からのメンバーとギグの予定でしたが延期、期せずしてこのトリオが実現しました。
ご視聴をお待ちいたしております!

19:00スタート 30分×3セットです。

ご視聴方法
============
https://umemotomusica.stores.jp/items/5eb9361abd21787b6a742a47

◆上記のサイトをクリックして
チケットをご購入ください。
入金確認後「合い言葉」のメールが届きますので、ご入力すると視聴できます。
◆配信ライブ終了後1週間は何回でも視聴できます。

2020/3/14 [土] 東京・春・音楽祭2020
東京・春・音楽祭 2020で初演いたします。

The Ninth Wave - Ode to Nature
目で聴き、耳で視る『ベートーヴェン』

日時・会場
2020/3/14 [土]14:00開演(13:30開場)
18:00開演(17:30開場)
[各公演約80分]
東京文化会館 小ホール

出演脚本/監督:ステファン・ウィンター
作曲:安田芙充央
ピアノ(一台四手):フェルハン&フェルザン・エンダー
ヴィオラ:クリストフ・デジャルダン
オーボエ:カタリーナ・ズスケ
クラリネット:ヨアヒム・バーデンホルスト
バス・クラリネット:ギャレス・デイヴィス
指揮:アーロン・ザピコ
ノイズ・アート:ステファン・ウィンター
ダンス:辻田 暁
企画:高橋真理子(Neue Klangkunst gGmbH)
曲目
Sound Art after Ludwig van Beethoven
[PART I] Infinite Blue
 
1. Water and Air
 
2. Afterlife
 
3. Seafoam
[PART
II] Deep Green
 
1. Forest
 
2. Wandering
 
3. Under the Waterfall

2020/3/14 [土] 東京・春・音楽祭2020[PART III]
Zone Red
 
1. At the Bank of the River Styx
 
2. Red Rain
 
3. The Great Wave

チケット料金(税込)
S席 5,000円
A席 3,500円
U-25※ 1,500円

先行発売:2019年12月1日 (日) 10:00(先行対象の席種:S席 A席)
※終了日:2019年12月9日 (月) 18:00

一般発売:2019年12月15日 (日) 10:00

※ U-25チケットは、2020年2月13日(木)12:00発売開始
(公式サイトのみでの取扱い)

公式サイトはこの下のこちら↓
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
https://www.tokyo-harusai.com/program_info/the-ninth-wave-ode-to-nature/
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑


2019/09/21 フルートとピアノためのCD2枚同時リリース!
安田芙充央のフルートとピアノための作品がリリースされました。
ムラマツ・オリジナル・シリーズに連載した曲を中心に、
新たに書き下ろしした楽曲がプラスされています。
AMAZONにてお求めになれます。

■ 若林かをり:「マイ・フェイヴァリット・ソングス 」
フルート:若林かをり、ピアノ:若林千春、作編曲、安田芙充央
AMAZON↓
http://amzn.to/2lqnX85

■ 萩原貴子:「 スーパー・オペラ・ファンタジー」
フルート:萩原貴子、ピアノ・作編曲:安田芙充央
AMAZON↓
http://amzn.to/2lzgAuV

2019/08/13 ドイツのラジオ局でオンエア

ドイツの芸術・文化の分野で著名なラジオ局 Radio T Chemnitz(ラジオ ケムニッツ)にて、この春リリースした安田芙充央のCD 「Forest」の中から「Happiness」がオンエアされました。


- Topics Board -